スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ver fd2.1.0 - ParaFlaソース

2008. . 17
ほとんど見た目に関する変更なので、
ver fd2.0.1でも動作に変わりはありません(多分

・ Clear / Failed画面の部分をメインに
 - 前はゲームオーバー部分が「※タイトル」にあった

・ 背景スプライトを挿入する際、深度を変えなくても済むようになった
 - 前は深度0が指定できなかった

・ メインの「title」~「play」周りを整理
  (煩わしい部分を削除したり、まとめたり)
スポンサーサイト

ver fd2.0.1 - ParaFlaソース

2008. . 14
スプライト「譜面計算」

for(j=_root.stop_dac.length-1;j>=0;j-=2){

この文を「検索」で探し、

for(j=_root.stop_dac.length-2;j>=0;j-=2){

に置き換える。基本的にこれでOKです。
それ以外の変更点は「history.txt」やヘルプに書いてあるので
そちらを参照下さい。

※ ちなみに、ver fd1.16.1にも同様のバグがあります。
  しかし、このバグが発生する条件が
  「譜面にストップがあり、かつストップ後から途中再生した場合」
  に限られるので、ストップを使わない譜面であれば問題ありませんし、
  使う譜面だったとしても途中再生でストップ前から開始すれば良いわけです。

  おまけに、この修正を行ったからといってデザインが変わるわけも無いので、
  名無し祭りには影響しないと考えています。

判定を増やす(メモ) - ParaFlaソース

2008. . 03
方法が変わっているので記載。メモ。

2/14修正
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。