スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソース改造2(Auto機能)-ParaFlaソース

2007. . 22
MFV2さんのところでデモプレイが実装されたようです。
自分のところのソースでは実装する予定はありませんが、
仮にでもやりたい人のために一応方法だけ書いておきます。
(必ずしも最適とは言えないかも(

対象は ver fd1.14.1以降。
それ以外でも、ver fd1.12以降なら何とかなるはず。

※ 一部修正しました。
  余談ですが、5keyならオニギリオートにして
  オートスクラッチ風にすることもできますね。
> 初めに

_root.ber="Auto";
であらかじめ設定してあると仮定してます。

1.「最初の初期化」で、2つの関数を定義します。

// オート判定
function auto_judge(j){
  var curArr = _root.hAr[j]+"_s"+arrcnt[j];
  this[_root.hAr[j]+"_step"].gotoAndPlay("hit");
  this.ii_j();

  this[curArr].removeMovieClip();
  this[curArr].setflg=true;
  arrcnt[j]++;
  Key.removeListener(this[curArr]);
}

function fauto_judge(j){
  var fcurArr = "f"+_root.hAr[j]+"_s"+farrcnt[j];
  this[fcurArr]._y=this[_root.hAr[j]+"_step"]._y;
  this[fcurArr]._alpha=100;
// this[fcurArr].set_up.setRGB(this.frz_color[2]);
  this[fcurArr].set_down.setRGB(this.frz_color[2]);
  this[fcurArr].gotoAndPlay("hit");
  this[fcurArr].fa.gotoAndPlay("loop");

  farrcnt[j]+=2;
  Key.removeListener(this[curArr]);
}

こういうのどっかでみたことある人は鋭いんですかね。
function judge_arrow のイイ・キター部分の抜粋です。
verfd 1.13だと途中にある // は外しておいてください。


2.「スタート初期化」で各種設定

と言っても、少し加えるだけですが。
まずオート中はキーを無効化しなくてはいけないので、

// キーの無効化
if(_root.ber=="Auto"){
  _root.keyCtrl=[0,0,0,0,0,0,0];
}

この3行を加えます。
よく見ればキーコンフィグで出てくるキー番号です。
キーコードが「0」というキーは通常存在しないので、これで無効化。

次に
 「function mov_arrow」の
 this.count--; の直前に次の文を入れます。

  if(_root.ber=="Auto" && this.count==0){
    _root.auto_judge(this.rocate);
  }

 イイのタイミングになったら即座に判定を出してしまうという奴です。
 this.countのタイミングは0だとラグが発生するかもしれないので、
 何か打ってるのとずれてるなーと思ったら
 「0」を「±1」にするとか調整してください。

同じように、「function fmov_arrow」についても
  if(_root.ber=="Auto" && this.count==0){
    _root.fauto_judge(this.rocate);
  }

こんな感じに。


3.スプライト「フリーズアロー」で、押さなくても勝手に流れるように

最後に、フリーズを離す条件を弄れば終わりです。
スプライトの「フリーズアロー」で、「ラベル Hit」の下にあるASで

// 途中でキーを離したときはイクナイに

こんな文があると思います。バージョンによっては場所違いますけど。
そこのif文を
 if (Key.isDown(_root.keyCtrl[j])==0){
から
 if (Key.isDown(_root.keyCtrl[j])==0 && _root.ber!="Auto"){
に直します。
オート時は無視してしまうわけですね。当然ですが。

以上です。まぁこのままにしてしまうと
結果画面で当然PFが出てしまうのでその対策が必要ですが
そこの部分は前のソースでも同じですので省略。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://alprime.blog91.fc2.com/tb.php/68-8d0f3f91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。